第59回全国国保地域医療学会

テーマ: 地域包括ケアシステムの更なる深化を目指して〜近代医学・西洋文化伝来の地からの発信〜

参加型ワークショップ(KJ 法を含む)申込み

参加型ワークショップ(KJ 法を含む)について

1. 開催概要

※ 参加者同士で意見交換するセッションです。

※ 職種を問わず誰でも参加可能ですので是非お申し込みください。

■日時

2019年10月4日(金)11:50~14:40

■会場

長崎ブリックホール

■メインテーマ

中小病院、診療所で地域包括医療ケアを担って頑張っている医療人たちの取り組み
~地域包括ケア実践にあたっての問題点・解決策を考える~

■内容

ワークショップで意見集約をする方法としてKJ法(※)を用います。

※KJ法・・・テーマについての参加者の考えや事実を、カード(文殊カード)を使用して意見集約し、それを成果(プロダクト)としてとりまとめ発表し、その後全員で討論する方法です。

グループ作業

  • 各グループのサブテーマについてグループ内で意見を集約します。

グループ作業の進行

  • 参加者全員を1グループ10人程度のグループとします。
  • テーマについての考え方をカードに書き出します。(1枚に1つの考えを記入)
  • カードを分類しグループの意見を集約します。
  • その成果(プロダクト)を発表します。
■講師
ディレクター 岩﨑  榮 (国診協参与/NPO法人卒後臨床研修評価機構 専務理事)
特別講師 松島加代子 (長崎県:長崎大学病院医療教育開発センター講師/
 医師育成キャリア支援室長)
タスクフォース 林  拓男 (広島県:公立みつぎ総合病院 名誉院長・顧問)
  佐々木 学 (長野県:国民健康保険北山診療所長)
  中村 伸一 (福井県:おおい町国民健康保険名田庄診療所長)
  小林 勇文 (佐賀県:唐津市民病院きたはた 理学療法士)
  中桶 了太 (長崎県:国民健康保険平戸市民病院 医師)

2. 申込期間

  • 2019年4月10日(水) ~ 2019年7月12日(金)

申込みは参加・ホテル・ツアー申込みページよりお進みください

3. 参加型ワークショップ(KJ 法を含む)に関する問合せ先

<第59回全国国保地域医療学会 事務局>
長崎県国民健康保険団体連合会内
〒850-0025 長崎県長崎市今博多町8番地2
TEL(095)804-9170 FAX(095)826-7384 E-mail:59_gakkai@nagasaki-kokuho.or.jp
受付時間 8:45~17:30(土・日・祝日を除く)

参加登録・ホテル・ツアー申込